YahooとGoogleのリスティングの違い

yahooリスティング広告ヘ出稿して反応が良かったので、当社のホームページのリスティング広告をGoogleにも出す事にいたしました。この時は外部の会社ではなく自分達で広告に出す文章を考えて出しました。

yahooで唯一不満だった広告を出す範囲が、半径何キロとかピンポイントでここだけとかそれが事細かに決められる所がGoogleの良かった点です。例えばA駅から半径2km以内にいる人が検索した時だけ、リスティング広告を表示させるみたいな事が自分達でも、簡単に操作をして指定出来るので、まったく自分達の商圏ではない所から問い合わせの電話が掛かって来て、無駄にフリーダイアルで通話料を負担する必要が無くなったり、その点が一番良かったです。

このグーグルに載せてからスマートホン利用者からの問い合わせが増えました。逆に言うとパソコンからの問い合わせはyahoo。リスティング広告を見て掛けてくる人が多いです。日本ではパソコンの検索はyahooが多く、スマートホンで検索するのは圧倒的にGoogleが多いのだそうで、その比率がそのまま反映された結果が出ています。

格安でできるリスティング広告代行・PPC